プライドが高い男は嫌われる!?自信が強すぎると起こる悲劇とは!

プライドが高い男は嫌われる!?自信が強すぎると起こる悲劇とは!-1メンタルケア

男性のみなさん、『プライド強いね』なんて言われたことありませんか?
プライドにはモテる説と嫌われる説の2つがありますが、それ以外に“自分に及ぼす影響”もあります。

上手く扱わないと悲劇にも変わってしまうプライドについて、今回は細かく解説して行きます。


スポンサーリンク

プライドが高くなる原因

プライドが高い男は嫌われる!?自信が強すぎると起こる悲劇とは!-2

プライドが高くなる原因は育ちや環境によって様々ですが、下記の内容が特に多いとされています。

・長男である
・コンプレックスがある
・責任感が元々強い
・負けず嫌いな性格
・カッコよく思われたい
・完璧主義

キッカケは小さな事だったり、異性から好かれたい思いからだったりと人それぞれですが、何かしらの強い思いが引き金になっている事は確かだと言えます。

プライドが高い人の特徴10選

プライドが高い男は嫌われる!?自信が強すぎると起こる悲劇とは!-4

では次に、プライドが強い性格かどうかを自己診断してみましょう。
当てはまる数が多ければ多い程、強い可能性があります。

プライドが強い男①自尊心が高く、人のことを見下しがち

自尊心が高い事はけして悪い事ではありませんが、加減を間違えると人を見下しがちになります。
女性から嫌われる男にも当てはまるので注意してください。

プライドが強い男②人から指摘されることを極端に嫌う

プライドが強過ぎると人からの指摘も素直に受け止められなくなります。
明らかに自分に非があっても、自分のミスではなく何か他のミスの可能性を疑うでしょう。

▼参考記事
『間違いを認められない…』素直になれない性格の原因と治し方

プライドが強い男③直ぐに優劣を付けようとする

負けず嫌いな性格が根本にあるので、人を見る時(特に同性)に優劣を付けようとします。
何が自分に劣り、何が自分を勝るのかを考えずにはいられないのが特徴です。

プライドが強い男④相手と同じ目線に立つことが苦手

自分目線で物事を考えやすいプライドの高い男性は、自分より劣っている人と同じ目線に立って考える事が苦手です。
相手のペースに合わせる事は自分のペースを乱すことになります。

プライドが強い男⑤人をイジるのは好きだけど、イジられるのは大嫌い

自分は良いけど、相手はダメ。と言う気持ちが強くあり、相手からいじられるのは極端に嫌います。
特に自分が誇っている事や、コンプレックスに思っている事に触れられるとキレてしまう事があります。

プライドが強い男⑥自分の意見や考え方を人に押し付けがち

『自分の理論が正しい』と言う自分有りきの考え方でプライドが成り立っているので、他人の考えは中々通りません。
余程の影響を与えなければ考え方が変わる事はないでしょう。

プライドが強い男⑦将来の設計をしっかり立てている

プライドの高い男性は将来設計を細かく立てている事が多いです。
根が真面目な人が多いので、自分の事をなあなあにする事は殆どありません。

プライドが強い男⑧周囲と自分の立ち位置を比べたがる

先ほどの『優劣を付けたがる』とも似ていますが、立ち位置を比べたがるのもそうです。
自分の立場と相手の立場を比べて、自分の方が勝っている事に優越感を感じます。

プライドが強い男⑨自分の思い通りに行かないとイライラする

プライドが高い男性は苛立ちやすいのも特徴の一つにあります。

例えば…

・自分の立てたタイムスケジュールが崩れるとイライラする
・自分の思い描いていた状況と違うとイライラする
・自分ができると思っていたことが出来なくなるとイライラする

など、自分の思いが中心です。

▼参考記事
イライラが止まらない!原因とキレやすい性格を治す10の方法

プライドが強い男⑩実は臆病で、失敗を極端に嫌う

プライドの高さは逆に人を消極的にすることもあります。
プライドの高い人間は失敗を人一倍に恐れ、その為に努力をしている面もあります。

では、次はプライドが高いと起こる10のことをご紹介します。

プライドが高いと起こる10のこと

プライドが高い男は嫌われる!?自信が強すぎると起こる悲劇とは!-3

メリットどデメリットに分けてご説明します。

プライドがもたらすメリット

1.信念を持って行動が出来る

信念を持って行動が出来る人は実際とても少なく、諦めてしまうことがほとんどです。
しかし、プライドが高い人は目標を達成できる“素質”を既に持っていることがあります。

2.向上心が高く、成長しやすい

プライドが高い人は悪い印象を持たれやすいですが、努力家でスキルを持っている人が多いです。
0を1にしたり、1を10にしたりする事は得意分野なので、上手く性格を活かして成功者になる人もいます。

3.行動力がある

『自分には出来ないかもしれない…』と普通の人が感じるものでも、『自分なら出来るかもしれない!』と言う根拠のない自信に変換することが出来るので、行動力も違います。

4.苦手分野を得意分野にする力がある

プライドが強い人は失敗を嫌う性格であることを先ほどもお伝えしました。
完璧主義から来るこの性格は、『苦手分野を克服してやる!』と言うエネルギーに変換することができます。
優秀な人にプライドが高い性格が多いのは、こう言った理由もあるからですね。

5.精神的に強くなれる

これはデメリットも背中合わせになりますが、弱い自分を極端に嫌う性格なので蹴り上げてでも変わろうとします。
他人にも厳しい面がありますが、その倍自分にも厳しいのが特徴です。

鋼の精神でなきゃ務まらない性格ですね。

プライドがもたらすデメリット

それではデメリットに入って行きます。

1.他人から嫌われやすい

これまでの説明で気付いた方もいると思いますが、プライドが高い人は周囲にも影響を及ぼすので嫌われやすいです。
他人に厳しい、苛立ちやすい、態度に出やすい、扱いにくいなど…、周囲からは非難の声が上がっています。

職場関係だけでなく、恋人や家族とも距離感が大切ですね。

2.ストレスを受けやすい

人間社会では他人と足並みを揃える技術がないと、ストレスが発生します。
これはどんな生活をしていても逃れられない部分です。

プライドが高い人は『足並みを揃えるのが難しい』性格なので、上手にストレスを発散をしながら生活する必要があります。

▼参考記事
ストレスを効率よく解消する!?無駄のない5つの発散方法【原因】

3.心から気を許せる人ができにくい

自分と他人に対して厳しく完璧主義な性格な為、心から許せる人ができにくい傾向にあります。
これは新しい友人や、恋人ができにくいと言う意味でもあり、孤独感を感じやすいのも特徴の一つです。

4.バーンアウトになりやすい

『バーンアウト=燃え尽き症候群』とは、今まで努力してきた事が突然燃え尽きたかのように出来なくなり、意欲を失う事です。うつ状態に近い症状ですね。

この症状になると厄介で、

『プライドの高い自分にムチを打つ』

(上手く行かない)

『さらにムチを打つ』

(さらに出来なくなる)

『自分にむしゃくしゃする』

(余計に上手く行かなくなる)

『自信を喪失しながらもがく』

(やるべき事を見失う)

『動けなくなる』

この悪夢のような無限ループに陥ります。
バーンアウトにはならないようしっかり対策しましょう。

5.幸福感を感じにくい

自分にも他人にも厳しく生きているプライドの高い人は、シビアに物事を見ているので中々幸福を感じません。
大きな達成感や、大きな変化、大きな充実感を得る事が必要そうです。

そこに生き甲斐を感じられるのであれば、メリットにもなります。


スポンサーリンク

プライドの高さをコントロールする方法

プライドが高い男は嫌われる!?自信が強すぎると起こる悲劇とは!-5

治すと言うよりは、ここではコントロールする方法をご説明します。
プライドの高さは上手くすればメリットとして扱う事ができるので、消し去る必要はありません。

プライドをコントロールする方法①自分の性格を受け入れる

まずは受け入れましょう。あなたの性格の特徴は、今後あなたの将来を明るい未来に近づける材料の一つとなります。
人と違った特徴はデメリットばかり挙げられやすいですが、逆を言うとあなたにしか生み出せないものがあると言うことです。

一部の情報だけで自分を責めたりはしないでくださいね。

プライドをコントロールする方法②プライドを持つ部分を間違えない

プライドを持つ部分を間違えると、ただの嫌な奴に終わります。
プライドは『結果』にだけ持ち、プライドから発生する自信を『行動力』として活用しましょう。

行動と言うのは、自分が頭の中で決めたプランのことです。プランに自信を持って行動し、“結果”に対してプライドを持てれば十分に活かせます。

プライドをコントロールする方法③ストレス発散は忘れない

プライドの高い人に付いて回るのが先ほども解説した“ストレス”です。
ストレスは小さなものでも蓄積し続けると、立派な障害物へと変わります。特に対人ストレスや、自らが作るストレスには気を付けてください。

プライドが高い人におすすめな環境は、ワンマンでも成り立つ仕事や、他人の邪魔が入らない生活です。

▼参考記事
自分に合う仕事&環境とは?見つけ方が分からない人必見【診断】

プライドをコントロールする方法④他人へのイライラを原動力にする

プライドの高い人は自分の非を認めにくい性格で、他人にも厳しいです。これは先ほどもご説明した通りですね。
この性格を変えようとするのは至難の業で、どん底を味わって性格が根っこから変わらない限り無理だと思います。

なので、イラ立ちやモヤモヤはその都度“自分に向ける”ようにしましょう。
今の状況にしか留まれないのは自分のせいであり、他人のせいではありません。他人を呪うのであれば、自分の力量を呪って現状から脱することをおすすめします。

状況を変える事はプライドが高い人の得意分野です。自分の性格が持つパワーを、是非原動力に変えてみてください。

プライドをコントロールする方法⑤力の抜きどころをみつける

自己コントロールが苦手なプライドの高い男性は、力を抜き忘れてしまう事が原因の一つにあります。
自分に厳しいと体や精神の負担にも気づきにくくなるので、ある日突然爆発してしまう事も…。

休日はしっかり休んで自分の為だけに時間を使うなど、しっかりとON/OFF切り替えられるよう意識しましょうね。

プライドの高さは上手く使えば魅力の塊

いかがだったでしょうか、プライドについて深く知っていただけましたか?
プライドが高い性格と言うと懸念されがちですが、メリットになる事は沢山あります。

とても優れた能力の1つであることを、どうか忘れないでください。
この事は他の誰でもなく、あなた自身に一番理解していただきたいです。

あなたが少しでも明るい未来に近づけられるよう、応援しています。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました