メンタルを強くする10の方法!精神が強い人の特徴とは?

男性の魅力に繋がるテストステロン(男性ホルモン)を増やす方法-4メンタルケア

みなさん、特にメンタルが弱いと思っている方。
どうやったら強いメンタルに鍛えられるのか、一度は気になった事があるのではないでしょうか?
『何も続けられない』『人の目が気になる』『とにかく毎日が辛い』など様々な言葉を救うべく、今回は“強い精神を強化する10の方法”をお教えしようと思います。心が強い人の特徴と、心が弱くなる原因も一緒にご覧ください。


スポンサーリンク

メンタリティが弱い人の特徴

心が弱い人で共通している特徴が『ネガティブ』です。
ネガティブなだけで心が弱くなるの?と思うかもしれませんが、殆どの根元がマイナス思考から来る心の乱れです。
マイナスのイメージが頭に過る事で人の顔色を伺ったり、新しい行動が出来なかったり、失敗を繰り返して時間を無駄にしてしまったりと、生活全てに支障を来たします。

心が弱くなる原因とは?

メンタルを強くする10の方法!精神が強い人の特徴とは?-1

心を弱くした多くの原因は、生まれ育った環境や、大人になってからどんな環境を長く過ごしたかで決まります。
特に『否定され続けた』『恐怖を感じ続けた』『強いプレッシャーを感じ続けた』等は、マイナスな心を大きく育てます。
環境で作られた思考を変えるのはとても難しい事ですが、しっかりと時間をかけて本質と向き合えば必ず変わる事はできます。不可能だとは思わないでくださいね。

強いメンタリティの人の特徴

メンタルを強くする10の方法!精神が強い人の特徴とは?-2

心が弱い人と真逆で“ポジティブ”です。
例え失敗をしても切り替えがとても上手なので、いつまでも引きずる事はありません。どちらかと言うと、その経験は“自分の成長の糧”だと解釈することが出来ます。
本当に…?と感じるかもしれませんが、人生の中で起きる全ての不幸は“幸せの道”に勿論繋がっています。不幸だと決めつける気持ちは、一瞬の出来事でしかありません。

強い精神の人の15個の習慣

メンタルを強くする10の方法!精神が強い人の特徴とは?-3

ここからは具体的にメンタルが強い人が一体どんな生活を送っているのかを見て行きます。
心の持ち方をよく観察すると、今の貴方との違いが分かって来ると思います。
自分を変えるには、なりたい対象の人物を真似るのが一番の近道です。

メンタルが強い人の特徴①固定概念に囚われない

様々な経験を積み、自分に自信が出てくると人は考え方に拘りを持つようになります。
とてもいい事ですが、自分一人のルールに縛られ続けるのは新しい成長のチャンスをみすみす逃してしまう事になります。
もっと柔軟に、様々な情報をキャッチ出来るように関心を持ちましょう。
どんな人の話も関心を持って聞ける人は、考え方が広く、心にゆとりがあります。

メンタルが強い人の特徴②来る者拒まず、去る者追わずの精神

来る者を拒むと言うのは『不安の現れ』か『好き嫌いをしている』状態。
去る者を追っていると言うのは『執着心』か『失うことへの恐怖心』が勝っている状態です。
どちらにしてもあまりいい状態とは言えませんね。
メンタルが強い人の場合は来る者を“チャンス”と捉え、去る者を“過去の者”だと判断して次へ向かう事が出来ます。

こんなにスムーズに切り替えられたら誰も苦労しませんが、この二つの違いは考え方たった1つで解決が出来ます。

▼参考記事
忘れたい失恋から立ち直る5つの方法!【過去を忘れる必要はない!?】

メンタルが強い人の特徴③失敗は成長のチャンスだと思っている

“失敗を恐れる”と言う概念はそもそも無く、成功する為に必要な過程だと思っています。
とは言っても反省をしない訳ではありません。人一倍落ち込む場合もありますが、ズルズルと引きずる事がないのです。
心が弱い人とはここに大きな違いがあります。

メンタルが強い人の特徴④人の感情にコントロールされない

人の顔色を伺ったり、連絡が来ない事を不安に思ったりしません。
自分の時間もちゃんと大切にしているからこそ、たった1つの出来事に囚われて時間を無駄にする事はないのです。
それによく考えてみてください。夢中になっているあの人や、腹立つ上司に怒りを感じていると言うのは、その相手に自分の心を支配させてしまっている状況です。多くの場合そこにメリットは無いので、早めに切り替える事が得策です。

▼参考記事
顔色や反応を伺うクセを治す6の方法!心理から分かる原因とは

メンタルが強い人の特徴⑤行動力(決断力)がある

自分の考えがしっかりとあるので、何かをやろと思ったら行動するまでが早いです。
その人が上手く行くかどうかは誰も予想ができません。なので自ら行動してみてチャンスを掴みに行きます。
ネガティブな人だと行動するまで時間が掛かり、切り替えられたとしても不安な気持ちが邪魔をし失敗してしまいます。

▼参考記事
ポジティブ思考にする10の方法!マイナス思考の人の特徴とは?

メンタルが強い人の特徴⑥自分の時間を大切にしている

心を穏やかにする為に必要不可欠なのが自分の時間です。
どんな時でも心と体に休養は必要で、ここを疎かにしてしまうと全てが崩れてしまいます。趣味でも、テレビを観る事でも、寝る事でもいいです。心から好きだと思える時間を大切にしましょう。

ちなみに、仕事がどんな状況でも頑張れる人は、大体『考え方の違い』か『感覚麻痺』の2つに分かれます。恐らく皆さんが目指しているのは前者でしょう。※感覚麻痺は時間を掛ければなれます。
自分の考え方で乗り切るには意欲と、向上心が常に必要になるのでその場合でも脳に休養を与える事が大切になります。

メンタルが強い人の特徴⑦健康管理が徹底している

自分の時間を大切にする事と合わせて、日頃の健康管理もしっかりしています。
栄養はバランスが崩れるとイライラしやすく、気持ちが沈みやすくなるので精神の安定を確保する為にも必要不可欠です。
適度な運動と、食事バランスを考えましょう。1日の疲れも取れやすくなりますよ。

メンタルが強い人の特徴⑧無駄にエネルギーを使わない

不安な気持ちにいつまでも捉われたり、行きたくない遊びに参加したりはしません。
ここぞと言う時にエネルギーを取って置き、残りの時間は全て自分の為に有効活用するのです。
仕事の付き合いに関してはメリットがあれば出席するのがいいでしょう。新しい情報や人付き合いは自分の為になります。

メンタルが強い人の特徴⑨客観的に物事を見れる

自分の事だとどうしても感情的になりガチですが、メンタルが強い人は基本的に自分を客観視する事が出来ます。これはそんなに難しく考える必要はありません。発言する前に“一度自問自答してみる”事を一つ加えるのです。
『今なんで自分は怒っているんだろう?』『この人は、実は○○しようとしていたのかも?』など。
別の可能性を考えられる力がある事で、トラブルの回避と心の余裕を手に入れる事が出来ます。

客観的に見る=責任逃れをする ✖
客観的に見る=別の可能性を考えられる 〇

メンタルが強い人の特徴⑩完璧を求めない

真面目な人こそ自分に完璧を求める傾向があります。
これはけして悪い事ではないのですが、限度が過ぎてしまうと疲労が蓄積され、心身ともに崩れてしまいます…。
どうしてもストイックに何かを達成させたいのなら、回復を早める為にもやはり休息を取りましょう。肉体だけでなく、しっかり脳も休ませます。※何も考えない日を作る。

こだわりや決まり事を勇気を持って少し緩める事で、物事が上手く回る様になります。

メンタルが強い人の特徴⑪自己分析が出来ている

ここで言う自己分析は、『自分の性格』や『自分の考え方』『自分の力量』を理解している事です。
これが分るだけで自分をコントロールでき、ストレスを溜めにくい生活にチェンジする事が出来ます。
自己分析をする為に有効な方法は、下記の4つです。

①好きな事、やりたい事を沢山ノートに書く
②過去の自分が何を好きだったかノートに書く
③日記を書く
④疲れるポイントを知る。

日記を書く事は特に重要で、自分を客観的に知る事ができ、未来の自分に問題を改善するヒントを与える事が出来ます。
様々な事で成功した著名な人達の多くも、日記を書く事を習慣づけていました。

▼参考記事
鍵付き派?白紙派?おすすめの日記帳タイプ別ランキング!

メンタルが強い人の特徴⑫時間とお金の使い方が上手い

人は時間とお金どちらか一方でも大きく欠けると、心に余裕が生まれなくなると言われています。
忙しい現代ですから、この辛さは誰もが一度は経験した事があるでしょう。
しかし、メンタルの強い人はそんな逆境にも飲まれず、しっかりとこの2つの管理をやってのけます。
『時間とお金は有限』だと理解しているからこそ、必要な時に必要な分だけしか使わないのです。

時間とお金に余裕がある人=お金持ち と思われガチですが、彼らは誰よりもお金と時間を大切にしたと言われています。

メンタルが強い人の特徴⑬見返りを求めない

相手に見返りを求めている状態と言うのは、これも自分の心が相手にコントロールされてしまっている状態。相手にコントロールされてしまうと期待を裏切られた時の怒りや、悲しみが毎回貴方に付きまといます。
感情をコントロール出来るメンタルの強い人は、相手の行動に振り回される事なくがないので基本的には冷静にいられます。
※特に男性の場合は、自分のやった事に対して対価を求めやすい傾向にあるので注意が必要。

メンタルが強い人の特徴⑭忍耐強い

忍耐強さは辛い事をひたすら耐える事。と思っている人もいるかもしれませんが、少し違います。
自分のやるべき事、つまりやろうと決めた事に対してとことん追求できる人の事を指します。
自分に合わない事や、やっていて何の結果にも結び付かない事に対して無駄なエネルギーは使いません。自分に必要な事をしっかり見極めた上で、忍耐強く挑むのです。

これが出来る人はまず、11で説明した【自己分析】が出来ている事がほとんどです。

メンタルが強い人の特徴⑮誰よりも自分を信じてる

プラス思考の人には欠かせない“自信”ですが、これは何をするに置いてもあれば力になります。
自信が無い人は様々な障害を自ら作ってしまい、さらに自信を無くす悪循環に陥ってしまいます。この状態になると中々抜け出せなくなるので、早めに対処しましょう。

▼自信を持たせる方法はこちらをご覧ください
『自分に自信がない…』自信を持てない原因と5つの改善方法


スポンサーリンク

心を強くするための3つのルール

女性はいつ恋に落ちる?女の心理を除く!男に惚れる15の瞬間-9

強いメンタルを手に入れるにはこの3つが主なベースとなります。

心を強くする方法①自分を責めない

自分の失敗を反省する事は勿論必要ですが、長引かせる必要はありません。
負の感情は長引かせれば解決する。と言う訳でもないので、思いっきり落ち込んで反省した後は次へと向かいましょう。
学んだ事はさらなる成長に活かす事が出来ます。

心を強くする方法②人は人、自分は自分

人にはそれぞれ違った特徴やペースと言うものがあります。周りの環境に気持ちが流されやすいと自分の目標なども流され、中々達成する事が出来ません…。
ライバルは他人じゃなく、自分に設定する事で確実に前へと進む事が出来ます。

心を強くする方法③疲れはその日の内に取る

何をするにも大きな障害となるのがやはり“疲れ”です。
これをダラダラと長引かせてしまうと、様々なトラブルが巻き起こります。※苛立ちが爆発したり、思考力が低下したり、気力が無くなったりなど。

疲れは借金の様なもので、溜めたら溜めた分だけの返済が必要になります。体がピークを迎える前に取り除きましょう。
どんなに忙しくても、食べる事と寝る事は生きて行く上で必要不可欠ですよ。

心が強くなるだけで明るい未来を手に入れられる

メンタルを強くする10の方法!精神が強い人の特徴とは?-13

心のコントロールは難しく感じると思いますが、毎日の習慣で確実に変えて行く事は可能です。
どんなに忙しい時代でもメンタルが強い人と言うのは存在し、確実に目標を達成し続けています。これは力の使いどころを理解しているからこそ、出来る事なんです。
一度自分の状況をすべて受け入れてみる事が、心を強くする近道なのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました