精神的に弱い人の15の特徴!メンヘラを治す方法&原因とは

精神的に弱い人の15の特徴!メンヘラを治す方法&原因とは-1メンタルケア

精神的に弱い人はメンヘラ認定をされやすいですが、そもそもメンヘラの基準とはいったいどこなのでしょうか?
今回は【診断を行う為の15個の特徴】と【精神的に弱くなる理由】をまとめてお伝えします。
男性も、女性もメンヘラ認定されてしまう前に心を強くしましょう。


スポンサーリンク

そもそもメンヘラとは?

精神的に弱い人の15の特徴!メンヘラを治す方法&原因とは-2

メンヘラとは(メンタルヘルス)の事。メンタルヘルス→メンヘル→-er形になりメンヘラ。
メンタルが弱く、自分に自信を持てない人達を言い表します。
メンヘラ=精神的に弱い人。こう言ってしまえば分かりやすいと思います。しかし流行りとは言え、あまり気持ちのいい呼び名ではありませんね。
心が弱くなってしまう原因とは一体何でしょうか?

心が弱くなる原因

メンタルが弱い人の主な原因は、生まれ育った環境や、職場での環境な事がほとんどです。
否定され続ける生活や、恐怖を感じる生活など、プレッシャーをあまりにも強く感じ続けると人の脳は委縮し始めます。するとどうなるのか?
ストレスが発生しやすく、何をするにもマイナスな感情が付き纏うようになります。精神疾患になる人にも多いケースです。

精神的に弱い人の15の特徴

精神的に弱い人の15の特徴!メンヘラを治す方法&原因とは-6

では、実際に心が弱くなっているサインをチェックしてみましょう。
例え当てはまる項目が少なくても、改善しなければ進行してしまう可能性があります。

メンタルが弱い人の特徴①LINE、メールがスクロールするほど長文

真面目な人と言う可能性もありますが、仕事以外で時間と労力を掛けて文章を作れると言うのは『嫌われたくない』『どう思われているだろう?』『少しでも良く思われたい』と、少なからず相手を意識して行う事。
他人の存在に心がコントロールされてしまいやすい人は、そもそも相手の顔色を伺うクセが付いています。

メンタルが弱い人の特徴②プロフィール写真をコロコロ変える

これも1.と似た話ですが、自分以外の人に対して発信する情報(SNSなども含む)ものをコロコロ変えてしまう場合も、人からの評価を気にしやすい傾向があります。
他人からの評価を異常に気にしてしまう環境が現代では多く見られますが、自分の評価はしっかり自分自身で行えていないと、ストレスを逃がす場所を見失ってしまいます。

メンタルが弱い人の特徴③無駄な時間が多い

メンタルが弱い大体の人は基本マイナス思考です。
そして“落ち込みやすく、悲しい感情になってしまう”のは一人の時間が多いか、何もしていない空白の時間があるからです。これは人によって異なる事もありますが、基本的には『余計な事を考えてしまう時間がある』事がそもそもの原因です。
悩みが絶えずに辛いと言う人は、仕事でも、趣味でも、ゲームでもなんでもいいので没頭できる事を見つけると気持ちが楽になります。

メンタルが弱い人の特徴④感受性が強い

感受性と言うのは物を感じる時の能力です。分かりやすく言うと、嬉しい、悲しいなどの感情全般を強く持っている事。
これが強い事は決して悪い事ではありません。人の優れた能力の一部です。芸術家や、アーティストに向いている人もこの能力が優れている人だと言われています。

しかし、この能力が強いと私生活では様々な生涯が生まれます。例えば、人の気持ちが分るあまり嬉しい感情も辛い感情も移ってしまい、自分の心が振り回されやすい。等です。
この特徴がある人は、心が疲れ切ってしまう前に一度全てをシャットアウトして一人の時間を作る事が必要です。

▼参考記事
感受性が強いと病む?感情をコントロールできない原因と改善方法

メンタルが弱い人の特徴⑤相手が連絡を返信していないのに送ってしまう

相手からの返信が気になってしょうがない事は誰にだってあります。しかし、この不安が強すぎるあまりLINEやメールを沢山多く送ってしまうと嫌われやすくなります。
かと言って『気にしないようにしろ。』と言うのは本人にとっては酷かもしれませんね。
そんな場合は相手の為に貴重な時間を無駄にするのではなく、自分の為に有効活用してみましょう。しっかり没頭出来ていれば連絡をした事すら薄れるはずです。

メンタルが弱い人の特徴⑥リスクを恐れる

基本的に心が弱い人はネガティブなのでリスクを恐れます。新しい変化に自信が持てず『どうせ無理だよ』『やめておいた方が安全』と思うのです。
危険を察知して早い段階で身を引く事も必要だとは思いますが、何も始まらないままチャンスを逃してしまうのも、苦しい環境から抜け出せない原因に繋がります。

メンタルが弱い人の特徴⑦恋愛で異常に駆け引きをする

人の顔色を伺いやすいメンヘラな人は、恋愛で駆け引きをしやすいです。
沢山連絡して来ると思ったら急に連絡を返さないでみたり、デートに誘ったけど当日素っ気なかったりと。相手の気を引こうと一生懸命になりガチなのです。
そもそも気持ちに余裕のある人は、変化を意識的に付けなくても相手を惹きつける事が出来ます。

メンタルが弱い人の特徴⑧気分にムラがある

これも代表的ですね。
自分の感情をコントロール出来ない人は、意外と大人にも沢山います。人と一緒に居る時、仕事している時、家にいる時、様々な場面で気分にムラが出来てしまうので、本人にとっては何をやるにも不自由です。新しい事を始めても継続出来ない人の場合も、これに当てはまる事が多いですね。

周囲との関係も含め、悪化してしまう前に改善しましょう。

▼参考記事
イライラが止まらない!原因とキレやすい性格を治す10の方法

▼参考記事
『何をやっても続かない…』続けるようにする10の方法と原因

メンタルが弱い人の特徴⑨嫉妬心が強い

嫉妬心は誰もが経験した事があると思いますが、メンヘラの人はこの嫉妬心が特別強いです。
相手が何をしているのか、何で連絡が来ないのか、何で異性と関わるのかなど、多くの悩みで常に頭がいっぱいになります。
自分に自信が無かったり、ネガティブな考え方からこの様な事が起こるのです。
自分の感情をコントロール出来なければ、様々なトラブルで苦しい想いをしてしまいます。治す方法は少し長くなるので、別記事でご説明します。

▼参考記事
嫉妬心をなくしたい!ヤキモチを妬く原因と10の対策方法(工事中)

メンタルが弱い人の特徴⑩同じ失敗を繰り返す

同じ失敗を繰り返す人の特徴は、新しい事に勧めない人です。
例えば失恋でもそうですが、相手と復縁し、別れ、復縁し、を繰り返す人も同じです。新しい事に進む勇気がないと同じ失敗を何度でも繰り返します。これは仕事なども同様。
心が疲れ果てて空っぽの状態になってしまう前に、切り抜け方を知っておきましょう。

▼別れた恋人が忘れられないと言う方はこちらをご覧ください
忘れたい失恋から立ち直る5つの方法!【過去を忘れる必要はない!?】

メンタルが弱い人の特徴⑪ヤキモチを妬かせたがる

先ほどヤキモチを妬きやすいと説明しましたが、実際には相手にヤキモチを妬いて欲しい!と思うのもメンヘラの人の特徴です。
相手の気持ちが自分にあると確信して“安心したい”からする事だとは思いますが、パートナーを疲れさせてしまっているケースも多くあります。
相手が笑ってくれているウチはいいですが、嫌われてしまうと一気に崩れ落ちますので早い対処が必要です。

メンタルが弱い人の特徴⑫ネガティブな発言が多い

心の不安や、不満、自信のなさからマイナスな言葉が多くなります。
プラス思考の人とは違って幸福度が少なく、中々嬉しい事でも喜べない傾向があります。
ネガティブをポジティブに変えると言うのはそう簡単ではありません。しかし、ちゃんと変わる為の方法はあります。

▼参考記事
ポジティブ思考にする10の方法!マイナス思考の人の特徴とは?

メンタルが弱い人の特徴⑬他人の目を気にする

自分の見た目や、発言、振る舞い、全てに置いて人の目を気にしやすい人がとても多いです。
コンプレックスが人より多い事も理由の1つではありますが、何より環境が作り出した影響はとても大きいです。
このクセは中々消し去る事ができません。ですが、新しい環境の中で軽くして行く事は必ず出来ます。

▼参考記事
顔色や反応を伺うクセを治す6の方法!心理から分かる原因とは

メンタルが弱い人の特徴⑭人に構ってもらえないと不安になる

メンヘラの人は基本的に寂しがりやです。心を許した人に対しては、構って欲しいアピールが人一倍激しいのが特徴と言えます。
一見可愛らしいですが、人によっては疲れ果ててしまう人もいます。長く人と付き合って行くにはある程度限度が必要です。
自分だけでなく、相手からも安心される心強い存在がGOODですよ。

メンタルが弱い人の特徴⑮冷静になれない

怒った時や悲しい時、様々な感情で冷静さを失います。
家族や、友達、恋人とトラブルになってしまう危険が伴いますので、しっかりと自分の感情をコントロールする力を身に着けましょう。


スポンサーリンク

精神的に強くする方法は5つ

忘れたい失恋から立ち直る5つの方法!【過去を忘れる必要はない!?】-5
改善方法はシンプルですが、長く続ける事が必要です。

精神を強くする方法①夢中になれる事を見つける

自分の大切な時間を作る事で周りの変化に感情が流されにくくなります。
これは状態が悪化していて、抜け出せなくて苦しんでいる人にも効果が大きくあります。自分で作ってしまっている負の感情から抜け出して、好きな事を探してみてはいかがでしょうか?

精神を強くする方法②スマホを使わない時間を作る

スマートフォンからの情報と言うのは、時に人をうつ状態に追い込む力があります。
数多くの人とのコミュニケーションや、様々な情報を敢えてシャットアウトする事で様々な事がリセットされるのです。
始めは不安な気持ちになり、直ぐにでも手に取りたくなるかもしれません。しかし、その状態こそが“中毒になっている”と思ってください。シンプルな環境は、人を一番楽にします。

精神を強くする方法③規則正しい生活を送る

栄養の入った食事と、適度な運動、十分な睡眠は、精神状態にリンクする重要な役割を果たします。
何もする事が出来ないほど落ち込んだり、イライラしたり、泣いたり、心が疲れた時こそ行ってください。体を整える事で、気持ちがコロっと元気になる事もあります。どんな時でもこれだけは忘れずに大切にしてくださいね。

精神を強くする方法④自分を受け入れてあげる

まず言っておきたい事が、他人から何を言われようと、ネットでどんな情報を見ようと、自分の事だけは自分がしっかり受け止めてあげてください。
これは貴方にしかできません。貴方が認めなければ、永遠と変わる事はありません。
周りの情報は参考程度にし、一番の理解者は自分でいてください。そうすると、心と体が一致してコントロールしやすくなりますよ。

精神を強くする方法⑤ポジティブになる

先ほども言いましたが、プラス思考になると言うのは簡単な事ではありません。と言うのも、環境が育ててしまった固定観念は、同じ“環境”で時間を使って変えて行かないとならないからです。
一番大変な習慣づけですが、一番自分が変化する究極な方法です。長い気持ちで変えて行ってください。

自信を持つだけで、未来は変わる

精神的に弱い人の15の特徴!メンヘラを治す方法&原因とは-15

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
メンヘラの人に関して厳しい言葉が世間では多く飛び交っていますが、悩んでいる人は今こうして努力をしようとサイトに訪ねて来られています。
これを読んでいただいた方に、少しでも希望を与える事が出来たら私は嬉しいです。
偉そうに説明しましたが、私も実際心が弱く病院に長くかかっていた一人です。自分の経験も兼ねて皆さんの参考になれば、とても幸せです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました